2017年01月12日

問 10. 何のために生まれてきたかわからない

この質問は生きる上でとても大切な問題です。でも多くの方はこれが解らないまま生きておられるのではないかと案じます。これを知るためのヒントを申し上げますと、例えば目の前のコンピューターが何のためにあるのか、どの様な働きができるのか、について最もよく知っている人は、そのコンピューターの作者でしょう。それと同じように人間の生きる目的については、人間に命を与えた作者に聞くのが一番賢い方法だと言えます。では人間の命の作者は誰でしょうか。両親ですか。両親は産んだのであって、生かしたお方ではありません。聖書によれば、命の作者は創造者である神なのです。その神は聖書を通して人間の生きる目的を示しておられます。ですからこの質問の答の鍵はあなたの誕生日に命を与えてくださった神に聞く(聖書に聞く)ことにあると言えるでしょう。

 

posted by kbccQandA at 10:23| キリスト教