2017年01月12日

問6・ 神の存在をどの様にして知ることができますか?

芸術家がそこに存在していなくても、その作品から作者である芸術家の存在を信じることができます。それと同じように、神は御自分の存在をその作品に示しておられます。神の作品とは
壮大な宇宙であり、美しい自然であり、生物であり、そして人間です。この宇宙を見つめるときだれもがその壮大さ、緻密さ美しさに心打たれます。更には星々は整然とした法則をもって運行し、木々や花々は季節に従って美しく営まれています。この宇宙や自然が、偶然で存在したとするなら、この見事な法則通りに動く姿を偶然だけで説明できるでしょうか。聖書はこう語っています。
「神について知り得ることは、彼ら(人間)に明らかです。それは神が明らかにされたのです。神の目に見えない本姓、即ち神の永遠の力と神性は、創造されたときからこのかた、被造物(天地万物)によって知られ、はっきりと認められるのであって、彼らに弁解の余地はないのです」(ローマ1:19.20)

posted by kbccQandA at 13:15| キリスト教